厄年の区切りについて

 日本では現在、グレゴリオ暦(太陽暦)が使われていますが1872年頃までは旧暦(太陰暦)が公用暦でした。なので厄年は旧暦(太陰暦)で計算するのが正統。しかし厄年なんて気にするのは消極的な人間だけ、そもそも精度は求められていないという面もありますね。それでも気になる時は気になるもので、計算できるツールくらいはあって良いのではないでしょうか。

a.生年月日から厄年を求める場合
(厄年計算)
1.1月1日区切り(グレゴリオ暦)
2.節分区切り(古法)
3.旧正月区切り(異端)

b.指定した年が厄年にあたる方を知りたい場合
(厄年万年暦)
1.1月1日区切り(グレゴリオ暦)
2.節分区切り(古法)
3.旧正月区切り(異端)

戻る

Privacy Policy

関連コンテンツ
九星計算
旧暦カレンダー
季節のこよみ
吉祥日暦
太陽系惑星位置計算
六十干支計算(逆算)
方位神計算
歳男歳女計算
第何曜日計算

nakshatra.tokyo